速報 2018秋の新作リップ攻略まとめ

拝啓、秋仕様のリップをお探しの方。あなた好みのリップはもう見つかりましたか?人気コスメブランドから満を持して発表された2018秋の新作リップ。深みのある赤に、魅惑的なヴァイオレット。重ためのブラウン、果実のようなオレンジ。抜け感を演出するベージュ、華やかなローズ。秋だからこそ手繰り寄せてほしいカラーがここに集結。2018、リップの秋。欲張りに試してみてはいかが。

 

シャネルからマットなクレヨンリップが登場
シャネル ル ルージュ クレイヨン ドゥ クルール マット

いつの時代も期待を裏切らないシャネルのリップから、クレヨンタイプのリップカラーが新登場。ひと塗りで理想のリップを描ける繰り出し式。ラインナップは、全6色(うち限定1色)。情熱的なレッドに、魅惑めいたパープルなど、秋だからこそ楽しみたい”深みカラー”が充実している。なめらかなテクスチャーが、あなたのくちびるを鮮やかに彩り、輝かせる。光沢のある仕上がりは、メイクオフするまでずっと持続。

【クチコミ】
悩みぬいて限定色の267を購入しました。深みのある赤にピンクを混ぜたようなカラーです。するするっと色をのせることができて、マットなのに軽いんですよね。深い赤なのに重たくないから仕事メイクにも○。今年の秋メイクは、きちんとリップライナーで縁取りもして完璧なリップメイクを施したい。くちびるを印象づけるために、アイメイクやチークはナチュラルにしてコントラストを調節。持ちもいいので違うカラーも欲しいです! (ガラナさん/37歳)

グロスを購入した際、BAさんにすすめられるがまま257のベージュピンクをお試し。感動しました。優しいけれど存在感のあるベージュピンクをずっと探していたので、やっと巡りあえたなと。すべりもいいし、どんなメイクにも馴染みやすい色なので毎日愛用しています。(sunnysideupさん/44歳)

NARSの人気リップ「オーデイシャスリップスティック」がパレットに
【EC限定】ナーズ オーデイシャスリップスティックパレット 全3種

NARSの絶対的な人気を誇る「オーデイシャスリップスティック」から厳選されたカラーがパレットになって登場。NARSのトップアーティストによるセレクトはECでしか手に入らない限定品。それぞれ印象の異なる全3種のパレットは、やっぱり全部集めたくなってしまう。見た感じ重ためな色味とはうらはらに、そのつけ心地はびっくりするほどの軽さ。色落ちや滲みからは縁遠いソフトマットな仕上がりがやみつき。単色使いはもちろんのこと、複数の色をブレンドできるツワモノです。オーディシャスリップスティックパレットで、自分だけのリップメイクを楽しんでほしい。

【クチコミ】
限定の文字にはやっぱり弱い。ついつい予約をして購入を。期待していた以上に良いです!毎日違う色を選ぶのが楽しくって飽きません。正直、いつもは敬遠しがちな色も入っていたので購入を躊躇っていたのですが、BAさんにブレンドして使う方法もあると言われてびっくり!単色で使うことしか考えていなかったので、そんな使い方があったんだーと感激しました。ブレンドをすれば、全てのカラーを楽しむことができるから嬉しい♪アンジーみたいな重みのあるくちびるにも近づけるので手放せません。(樹里さん/26歳)

秋冬のおすすめ新作リップとして紹介されていました!あまりの可愛さに一目惚れして即購入。好みのカラーがこれほどまでに揃っているパレットには出会ったことがありません。リップバームをベースにつけなくても、くちびるが荒れることはなく。デリケートなくちびるなので皮向けも心配していましたがNARSのリップとは相性が良いのかも♪色々なパターンが楽しめそうなので、これから使っていくのが楽しみです。ちなみにBAさんから、リップライナーとの併用をすすめられたので試してみようと思います。 (イッチーさん/50歳)

ジルスチュアートの2018 Fall Collectionリップスティック
ジルスチュアート リップブロッサム ベルベット

ジルスチュアートから、花びらをくちびるにのせたような色彩を放つリップスティックが登場。セミマットな質感が長時間続く、全12色(うち限定2色)のラインナップです。目にとまる気品さと、ぬくもりを感じさせるカラーバリエーションが悩ましい。ライトなタッチで、潤いあふれる濃密なリップメイクを実現し、マット過ぎない質感がピタっと密着し。美しい色あいは1日中持続。クリスタルフローラルブーケの香りは、キスする度に彼を魅了します。

【クチコミ】
空港の免税店で限定カラーの11番を購入しました。馴染みのないマットリップが気になり、探していたのですが中々好みのものに巡りあえず。そんなとき偶然、雑誌で目にとまった色味にビビビっとやられ勢いで購入。大正解でした。発色は赤ピンクですが、イエローベースで浅黒い肌のわたしでも不思議と馴染みます。それどころか肌を明るく見せてくれます。乾燥することもないし、荒れもなし!他の色も試してみよーっと。アラフォーで赤リップを遠ざけている方には是非11番を試して頂きたいですね。 (VIOLETさん/40歳)

先日、10番を購入しました!発色は、見た目より少し明るめ。たとえるならばワインカラーでしょうか。少しダークな色味のリップを探している方にはおすすめです。周囲からも、どこのリップを使っているのか尋ねられます。これまでマットな質感のリップは苦手だったのですが、これはリピートしたい!くちびるが荒れやすいタイプのわたしですが、現状荒れることはなく。食事のあとでも色が残っているくらい持ちも良くて感動。こういうリップ探してました。(白肌子さん/23歳)

クレ・ド・ポー ボーテのラグジュアリーなマットルージュ
クレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーブル カシミア

クレ・ド・ポー ボーテの気になる秋の新作リップは、カシミアのように上質なくちびるを実現するマットリップ。ラグジュアリーなマットカラーが美しい輝きとふっくらとした立体感を形作ります。鮮やかな色がくちびるを若々しく見せ、素肌まで触れたくなるような印象へと導きます。その仕上がりは24時間キープ。うるおいを保持して、愛されるくちびるをプレゼント。白ワインとローズを再現した香りが魅惑的です。

【クチコミ】
天ぷらを食べたあとのようなテカテカのリップが苦手なわたし。マットリップは様々なブランドを試してきましたが、ルージュアレーブル カシミアはこれまでになかった質感。マットなのに乾燥しないのが衝撃的。つけた瞬間、うるおいに満ちたボリューミーなくちびるに。質の高い、上品な口紅です。顔色を明るく見せてくれる色味がいいとBAさんに相談したところ102をすすめて頂きました。購入して正解です!このリップをつけるとつけないとでは肌の明るさが違います。 (バンデカンプさん/36歳)

102が人気のようですね!購入して間違いなかったです。マットタイプですが、心配していた乾燥はなく。流石、クレドポー。上品なくちびるを演出してくれます。102は、ほんのりローズが混じったような赤です。重ための赤や、ギラギラした赤ではなく、なじみやすい赤なので若々しい印象に。なんだかんだ他のリップもポーチに入れているのですが使うのはこのリップ。手放せないし、塗るのがやめられない!かなり活躍してくれています。オイルが配合されているので、マットなのにするする描けるのもうれしい。仕上がりは、お茶を飲んでも、お寿司を食べても崩れない、寄れない、落ちないのまさにウルトラリップです。 (ゆりこさん/27歳)

ケイトの1本でコントラストを操る魔法リップ
ケイト ディメンショナルルージュ

ケイトの新作「ディメンショナルルージュ」は、塗り方次第で発色をコントロールできるすぐれもの。ひと塗りで、透け感を演出。重ねればゴージャスに色づく。コントラストを調節しながら、くちびるに立体感を形作る、これまでになかったルージュ。オリーブ果実油、ホホバ種子油、アーモンド油の保湿成分を配合。華奢なつくりだからくちびるの細かい部分も塗りやすくて、この秋重宝すること間違いなし。

【クチコミ】
手軽に持つことができて非常に塗りやすい。伸びも良いですね。くちびるの奥まで浸透しているかのようなフィット感。でも「リップしてます!」という感じはないのでつけ心地がクセになります。ほどよく入っているラメが、他ブランドの秋色リップと大きく異なる点です。自分のくちびるに1番合ったカラーをチョイスして頂いたので、肌なじみも抜群に良い。良い買い物したなって思います。プチプラだし、これはリピート確実♪(ジュン・ジュンさん/45歳)

カラーバリエーションが豊富なので悩んだのですが、BR6を購入!秋冬用にと、マット過ぎず重たすぎないブラウンリップを探していたときこちらに遭遇。パッと見の印象は濃いのですが、実際の発色は透明感があります。塗り方に強弱をつければ、発色を調節できるのでナチュラルに仕上げたいとき、しっかり仕上げたいとき、どちらにも対応できます。とてもやさしいベージュよりカラーで、繊細なラメがきれいです。細身の形態なので、くちびるからはみ出すことなく塗れます。期待以上の仕上がりだったので、別のカラーも欲しいです。(FREEBREE★さん/24歳)


  Jahrhundert der grundsatz hervorgehoben, dass die dem bild erwiesene verehrung nicht dem bild als solchem gelte, sondern whatsapp hacken ohne zielgerät durch das abbild dem urbild zuteil werde.

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事